湯シャンをするタイミングはサウナに入った時です。

今日は湯シャンしてみました。

ハゲを改善するには、湯シャンが良いと聞いたので、土日や休みの日には心がけて、湯シャンをしています。

シャンプーすると、頭皮の脂が落ちすぎてしまうので、逆にハゲるという説もあるので、私も出来る限り湯シャンに取り組んでいます。

そんな中でも、必ず湯シャンする日があります、それはスーパー銭湯のサウナに入った時です。

サウナに入って、汗を流すと頭皮からも大量に汗を書くので、シャンプーしなくても、湯シャンするだけで頭皮がスッキリします。

サウナに入らない特に湯シャンをすると、どうしても頭皮の脂が落ちきらないのか、どれだけ綺麗に湯シャンしたつもりでも、頭皮がベタベタするような感じがするんですよね。

ちなみに、スーパー銭湯でサウナにゆっくり入った後、湯シャンをした後の頭皮の状態はこんな感じです。

ハゲていることは、確実なんですが、湯シャンの場合はどうしても髪の毛のボリュームが出ないんですよね。

シャンプーで頭を洗うと、頭皮の汚れがしっかり取れるのか、シャンプーしてドライヤーした直後は、髪の毛のボリュームが増えたような感覚になります、と言っても時間が経過するとすぐにボリュームは無くなるんですけどね。

カンニングの竹山さんなんかも、ロンハーで楽屋で何回も頭を洗うと言ってましたよね、あれは頭を洗うと一瞬ですが、ハゲがマシに見えるからなんですよ。

まあ、こんな気持ちハゲにしかわかりませんけどねー(笑)

マンガで分かる肉体改造(湯シャン編)

この本に湯シャンをすればどれくらいメリットがあるのかが詳しく書かれています、シャンプーの危険もわかりますし、あまり頭を洗い過ぎない方がいいこともわかります。

ハゲで悩んでいる方は、湯シャンは有効的な手段の一つだと思います。

シャンプーで頭を洗いすぎるのは絶対に危険なので、やめてください!!

せめて週末だけでも、湯シャンをするように心がければ、少しでもハゲがマシになりますよ。